散弾銃・ライフル銃の販売&修理
  展示会開催場所
大阪総合射撃場

都商事(姫路)
7月28日、29日にジャパンガントレーディング且蜊テ 『Let's Shooting In Kansai 2007』
無事終了致しました。

7月28日の大阪総合射撃場では 『初心者セミナー』&『射撃セミナー』&展示会が開催され、日程が夏休み中、参院選最終日にもかかわらず多くの方に参加頂きました。

 展示会会場

射撃セミナーはトラップ、スキートを行いました。
開催後のアンケートでも好評で次回開催に弾みがつきます。
また、両セミナーとも『春日 優里』さんが参加され、楽しい時間はあっという間に終わりました

4Rのセミナー後にダブルトラップもしたいという声が上がり特別開催しました。
もちろん春日優里さんも参加され、参加者以上にスタッフも楽しむ事が出来ました。


トラップセミナー中。
上下、自動関係無く、15m、10mの位置から2Rずつ行いました。
こちらは春日優里さん
初めてのトラップにもかかわらず、こちらの手違いでクレーを左右に飛ばして撃つ羽目に・・・
1R目はスコアよりも据銃と狙点についてレクチャーしました。
なんと2R目には10枚オーバー!
素晴らしい(^.^)

展示会ではSO6EELL ENGRAVING、SO6EELL、DT-10EELL、DT-10、S682 ZERO、686Black-Limited、AL391シリーズなど、普段では見る事の出来ない銃の展示もあり、楽しんで頂けたのではないかと思います。
展示会場です。
ウリカシリーズの中でも特に注目はハーフライフリング銃身のウリカサボットです。

JGTカタログ掲載のDT-10も展示しておりましたが、本当に良い木でした。
買うなら今です!

一見の価値アリの2丁。
彫刻も素晴らしいですが、使用されている木も良いです。
1丁製造するのに1〜2年かかるのも頷けます。



シューティングマガジン『ファン・シューティング』でおなじみのホビージャパン社の取材もあり、Vol.3には今回のイベントが掲載される予定です。
これを機に第2、第3のイベント、射撃会を企画しますので、お楽しみに!

『Let's Shooting In Kansai』に関するお問い合わせ、ご要望、ご質問はメールにて承ります。
何でも結構です。今後のイベント開催に役立てますので、どんどんご意見下さい。

ジャパンガントレーディング
пF03−3863−8981
段銃砲火薬店
пF0790−62−0433


(C)2003 www.d-jk.com. All Rights Reserved.